こんにちは!選挙関係の夢で目覚めたWeb担当Aです。

定休日の書店で棚替えをしているという設定からスタート。
17時になって業務が終わり、スタッフが順次帰宅の途につくのですが、
お店の入り口出たすぐのところに女性候補者と支援者2人が立っていて、
スタッフ一人一人に「お疲れさまでした!よろしくお願いします!」と
声をかけながら握手を交わすという、なんともへんてこりんな夢でした。

20~30代ぐらいでショートカット。
顔はわかりませんが、キュートな感じでした。

今日のモーニングです。

あらびきソーセージ~オニオンからしマヨ~

なんとなく今朝は「オニオンからしマヨ」に惹かれました。

さて、YOUぶろぐさんでちょっとした連載記事を始めたのですが、残念ながらサービスが終了してしまったのでこちらに転載します。

テーマは『「トレカ」って何よ?』です。

「トレーディングカード」の略です。
男子のみなさんでしたら小さな頃の思い出があるかもしれませんが、
ポテトチップスにプロ野球選手やサッカー選手のカードがついてるやつ、ありましたよね?
ビックリマンチョコとか。←こちらはシールですけど。

あれをイメージしていただければOKです。

女子のみなさんでしたら・・・。
なんかあったのかな???
一応、私「男子」なので女子向けにそういう類のものがあったかどうか・・・。
ごめんなさい。わかんないです。。。

で、

ただ集めるだけでも楽しいのですが、そのカードを使って遊ぶことができるものを
「トレーディングカードゲーム」と呼びます。
「ゲームができるトレーディングカード」ですね!

で、

何が楽しいのかというと、いくつかあります。

一つ目は、【カードを開ける(集める)楽しさ】です。

トレカは、たいてい中身が見えない「パック」に何枚か入って売られています。
数十~数百種類あるカードのうち、たった数枚だけ入っているんですね。

なので、何が出てくるかわからないわけです。

プロ野球カードで言えば、野茂が出てくるのか、中畑が出てくるのか、
金本が出てくるのか、落合が出てくるのか、わかんないんです。

このワクワク・ドキドキ感にはたまらないものがあります。

そしてですねー。
たくさん種類があるカードのうち、希少価値の高いもの、
つまり、発行枚数が少ないものがあるんですよ!!
カードが全体的にキラキラ光っているとか、
文字が箔押しになっているとか。
ちょっと特別な感じのカードですね。

希少価値が高いものを「レアカード」と呼びまして、
そのカードを引いた(当たった)ときの喜びはひとしおなわけです。

「レアカード」の中でもさらに希少価値の高いものを「スーパーレア」だとか
「ウルトラレア」だとか呼んで、さらに嬉しくなるしかけがあるんですねー。

欲しかったカードがパックから出てきた時の胸の高鳴りはたまらんですね♪

今回はこの辺で。
次回もお楽しみに!

さて、今日のナンバーズ予想です!
[ナンバーズ3] 802
[ナンバーズ4] 3760

この記事に関するお問い合わせ